梱包材作成から物流まで、
総合的なソリューションを
ご提供。

トータルロジスティックス
の構築

トータルロジスティックス図

梱包仕様の設計・生産、品質保証のできるライン考案、梱包実施。
また、自社開発できるシステム化によってトレサビリティーの情報保管、提供実施などユーザー様の個別要求に対応し、最適な物流提案を実現します。

最適包装技術の確立

最適包装技術の確立の図

物流

積載効率の向上(モジュール化・充填率の向上)

環境

SSRの推進

  • SLIM化 …… 材料の低減、軽量化
  • SIMPLE化 …… 単一素材、一体化仕様
  • RECYCLE化

作業

  • 梱包のしやすさ …… 付属点数の低減
  • 生産のしやすさ …… 工程レス化

性能(強度)

特殊(高価)な素材を使用せず、一般段ボールでの設計による強度保証

開発例

  • 重量物梱包材
    重量物梱包材
    効果
    • 木材・鉄枠・特殊材の廃止+低コスト化
    • リサイクル性の向上
    • 材料費の低減+軽量化
    • 保管スペースの低減
  • 段ボールパレット
    段ボールパレット
    効果
    • 強度があって低コスト
    • 各国の規制に合わせた薫蒸処理等が不要
    • オール段ボール製でリサイクルが可能
    • パレット重量が4.8kgなので持ち運びが便利
  • 専用特殊中材計
    専用特殊中材計
    効果
    • 製品の形状に合わせた専用設計
    • 製品を梱包箱内で空中保持
    • 製品の重要部分に触れず梱包が可能
    • 輸送中に揺れ、傾きがあっても安全

INTERVIEW

写真:大橋 靖広

競合力が試される仕事。

スピード対応と情報システムに強い点がコジマ物流事業の強みです。一言で梱包材といっても防錆素材であったり、耐衝撃性であったりと運ぶ製品によって必要要件は異なります。必要な性能を正確に理解し、つくりやすさを考慮して設計することを第一に考えています。今までの経験と知識をフル活用した工程を立ち上げて、お客様から評価をいただいた時は感無量です。

物流事業部 営業部 営業2課大橋 靖広